2015年12月11日

LTヒラメ


最近、ヒラメ釣りに乗ると思うことが、LTタックル仕様の釣り人が目立つ。

多くの釣り人は、タックルがLTなだけで、ミチ糸が太かったりリーダーが太かったりと海中では、ノーマルタックルとオモリの号数以外は、同じように見える。

この状態だとオマツリは、避けられない。

もし、LTで統一するのであれば、PE1.5〜2号にリーダーにフロロ4〜5号を3メートル接続し、ハリスは6号でステ糸は、2号以下がボクの基準です。

それとこれからの時期は、ウネリの時も多く、ノーマルタックルを中心とした方が、無難かな? 
posted by きたもっちゃん at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行記